「サブリース」とは、賃貸物件管理会社が土地や不動産を一括で借り上げ、そこからオーナー様が賃料を受け取る契約を指します。管理会社は不動産を現実に使用する入居者に転貸し、転貸賃料の中から手数料や維持管理費などを差し引いてオーナー様に賃料を支払いますが、空室の有無にかかわらず支払うので、オーナー様にとっては空室リスクがなくなるほか、テナントや入居者が多い場合の手続きの煩雑さを解消できるというメリットがあります。
大任建設は、総合建設業者としての長年の実績と地域の皆様からの厚い信頼を得て、このサブリース事業に乗り出し、着実に成果をおさめています。